転職・キャリア・求人情報


by hr-info

外国人の受け入れへ

インドネシア人の介護福祉士と看護師候補が来日し、研修を受けるようになっている。

離職者が相次ぐ福祉の現場では、、人材不足を補うために、諸外国からの労働力を確保しようという事らしいです。

しかしながら、労働力の以前に、福祉に関わる人間の賃金を上げる(=国の負担を増やす)必要があるのではないでしょうか。

これは、賛否両論がありますが、やはり、日本の人口ピラミッドが既に、ピラミッドではなくなり、高齢化を迎えているのを考えると、既存の制度では、解決しようがありません。
[PR]
by hr-info | 2008-09-26 13:03 | キャリア転職ノウハウ