転職・キャリア・求人情報


by hr-info

<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

1分間マネージャー

さて、リーダーがやることは、たった3つだけと前回お話しました。

一番重要なことは、評価基準をつくることです。
評価基準がなければ、何が○で何が×なのかが従業員には理解できないからです。

○と×がわからなければ、何をしていいのかがわからなくなってしまいます。
日本では、「目で盗め」的な考えがありますが、それでは非常に効率も悪く、評価基準のわからない従業員は、経営者やマネージャーの期待に答えることはできません。

まずは、どうすれば○でどうすれ×なのか、しっかりとした評価基準を作ることが大事です。

クリックお願いします


mrjobsもよろしくお願いします。
[PR]
by hr-info | 2006-03-19 12:25 | 人材マネジメント

転職活動状況

皆さんは、転職の際、どのような活動をしているでしょうか?

転職サイトで求人情報を見る。
求人雑誌を購入する。
求人雑誌のフリーペーパーを見る。
求人情報を企業の採用情報から見る。

いろいろとあると思いますが、
ちょっと詳しく転職活動状況を見てみましょう。

今後の転職活動
1位 転職サイト  67.4%
2位 ハローワーク  58.9%
3位 転職情報誌を購入  44.4%
4位 新聞の求人欄  40.2%
(転職サイト比較調査2005 マーケティングリサーチ&レポートより)

となっています。
つまり、多くの人が転職活動を、転職サイトと求人雑誌のように複数のジャンルから行っているということがわかります。 さらに言うと、近年転職サイトの活用というのが非常に増えています。今後新聞の求人欄などは徐々に減っていくかもしれません。


求人・転職情報・転職ノウハウなどをお届け!ミスタージョブスがキャリア転職をサポートします。参考になりましたら・・
クリックお願いします

[PR]
by hr-info | 2006-03-18 12:44 | キャリア転職ノウハウ

1分間マネージャー

ご無沙汰しておりました。

この会社は人の使い方がよくないな・・・で終わるのではなくどこが悪いのかを考えてみましょう。

1分間マネージャーというのは本のタイトルです。
K・ブランチャードが書いたリーダーシップ&組織学の本です。

リーダーに必要なことは3つだけなのです。
教える。ほめる。叱る。

それでは、どうやって上記の3つをすればいいのか・・
それは、次回に書きます。


求人・転職情報・転職ノウハウなどをお届け!ミスタージョブスがキャリア転職をサポートします。参考になりましたら・・
クリックお願いします

[PR]
by hr-info | 2006-03-18 12:36 | 人材マネジメント

人事担当者の視点

転職サイトに履歴書、職務経歴書、スキルシートなどを投稿して、転職サイトに掲載されている起業へ応募したとします。 これで、面接・・・ではありません。 実はよく聞く例なのですが、連絡がこない企業もあります。連絡のない企業には腹を立てたりせずに次の行動に移ることが重要です。

インターネットが普及したことにより、企業の採用活動や、転職活動をする求職者は手間や時間をかけずに自分の欲しい情報だけが手に入るようになりました。
企業の採用担当者から見れば、採用の際には、数段階にて求職者をふるい落とす必要があることを理解しましょう。 キャリア転職である中途採用の場合は、第一段階で見るのは、スキルでしょう。これは職異種にもよりますが、SEなどの技術職の場合は、スキルと経験が第一です。いくら資格をもっていても、経験のない者は、企業は力不足とみなします。つまりこれままでのキャリアが重視されるということです。

まず、できる限り、自分の持っているスキル、経験業務、キャリアなどの詳細をわかりやすく書くことを心がけましょう。


求人・転職情報・転職ノウハウなどをお届け!ミスタージョブスがキャリア転職をサポートします。参考になりましたら・・
クリックお願いします

[PR]
by hr-info | 2006-03-11 12:33 | キャリア転職ノウハウ
前回は転職希望者のとっての人材紹介のメリットを書いてきましたが、今回は人材紹介を依頼する企業にとってのメリットについて書いていきます。

企業が人材紹介会社に人材の紹介を依頼すると、人材紹介会社は求める人材像のヒアリング、面接の日程調節などを行ってくれ、料金は企業の求める人材とのマッチングが成立したときのみ発生します。

一般に企業が、人材紹介会社に紹介を依頼する場合以下のメリットがあげられています。

・転職市場の状況を知ることができ、採用戦略や採用計画の立案に役立てられる。
・選考ノウハウへのアドバイスが得られる。
・公募できない事情や公募したくない求人に対応できる。
・確実に採用ができる。
・公募では採用できない人材(エグゼクティブ等)が採用できる。
・アウトソーシングとして採用業務の省力化。

があげられます。

今後、よりいい人材を獲得するため企業の人材紹介会社の利用率は伸びていくとでしょう。


求人・転職情報・転職ノウハウなどをお届け!ミスタージョブスがキャリア転職をサポートします。参考になりましたら・・
クリックお願いします

[PR]
by hr-info | 2006-03-08 05:04 | 人材会社豆知識

人材紹介とは?

最近良く耳にする「人材紹介」ですが、なんとなく仕事を紹介してくれそうな感じはしますが、いったい「人材紹介」とはどういうものなのでしょう?

人材紹介とは、転職を希望する人に対し、企業、転職の情報の提供、転職先の紹介など転職希望者に対し転職支援を行うサービスです。

転職希望者が、人材紹介会社に転職支援を依頼すると企業の求人情報の提供、マッチング、面接のコーディネート、年収などの条件交渉を無料でフルサポートしてくれます。
実際、自分で直接応募して転職活動するのと人材紹介会社を通して転職する場合では、年収が100万円以上違いが出てくるケースもあります。

人材紹介会社は紹介先である企業から人材紹介料金をもらっているので、転職を希望する人材には一切お金はかかりません。

人材紹介を利用するメリットは
1・年収交渉をあなたの変わりにしてくれる
2・転職希望の企業との面接のコーディネートをしてくれる
3・転職に関わる豊富なノウハウを教えてくれる

などがあげられます。

もし興味がありましたら人材紹介を使って転職してみると良いでしょう。


クリックお願いします

[PR]
by hr-info | 2006-03-06 04:23 | 人材会社豆知識